硫黄島港の源泉

画像

今は港となっている場所も以前は砂浜だったようで、そこには温泉が湧いていたため港は赤く染まっているという。
画像

干潮時に港のとなりの砂浜に行ってみると浜からいくつもの場所から湯が湧いていた。
画像

持っていったスコップが小さかったのと、島で顔が割れてしまっているため、全身浴はあきらめ足湯だけにしておいた。
画像



砂浜だけではなく、港のコンクリートの間からも源泉が湧いている。
画像

こちらでも足湯。
画像

これら港の源泉は大谷温泉よりも塩辛さはなかった。

(平成二十二年四月)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 鍋山の湯

    地元に愛されている湯はそっとしておいて!得意気にブログに載せたおかげで物騒になっていい迷惑!虚栄心に恥を知れ!なんてマニアは怖いね!一人で行くから!
    2010年10月05日 18:31

この記事へのトラックバック