ニセコ薬師温泉

画像

ニセコ薬師温泉であるが、混浴の内湯「にごり湯」と、男女別の内湯に別れている。

まず、混浴の内湯に入る。入ったときは私一人であった。
少し広めの木枠でできた浴槽であり、底はかなり深い。
湯はぬるめで茶色に濁っていて、足元から湧いている。
ここもなかなか素晴らしい。

画像

そこへ一人のお兄さんが入ってきた。
そして、さらにカップルが入ってきたのだが、なんとブサイクな女のほうは水着を着ていたのであった。
内湯で水着を着るバカがいたことに、怒るどころか呆れて、さっさと出てきた。
あとで内湯でいっしょになったもう一人のお兄さんと話をしていたが、「いつも来てますが、あんなのは初めてです」と呆れていた。


さて、男女別の内湯であるが、こちらは透明に澄んでいて美しい。
画像

深く、こちらもぬるめであり、足元からたっぷりと湧いていて、ザーザーと浴槽から流れ落ちている。
口に含むと、ほんのり甘い炭酸水であり美味しい。

ここはかなり素晴らしい内湯ですごく気に入った。

ついでだが、浴室のドアを閉めようとしたところ、ボロっとドアノブが取れたことも書いておこう。

画像

(平成十八年九月入湯)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 温泉

    そこの温泉は水着可です
    2013年07月15日 19:15

この記事へのトラックバック